ニキビ跡って治るの?どんな方法がお勧め?

ニキビ跡には大きく分けて3種類が挙げられます。

 

  • 赤みのあるニキビ跡
  • シミのようなニキビ跡
  • クレーター肌

 

中でも赤みのあるニキビ跡は軽度のため、自力でのケアで治す事が可能ですが、クレーター肌やシミニキビ跡の治療は期間を要します。

赤みやシミは、市販のイオン導入化粧水でも改善がみられる事もありますが、クレーター肌にまでなると、専門医による最新治療がお勧めです。

 

ただ、最新の治療は美容クリニックや皮膚科でも、レーザー治療・ピーリング治療を受けれますが、費用が割高になり副作用も悩みの種ですね。

 

もし、軽度であれば、化粧水や美容液でニキビ跡が改善しないかお試しされる事をお勧めします。

結局、自分のお肌にはどんな化粧水が合っているのか?
分からずに継続的にスキンケアされている方がほとんどです。

 

もし、判断しずらい場合は、ニキビ跡用の化粧水を利用された方の口コミレビュー情報はこちらを参照して下さい。

 

>>ニキビ跡化粧水口コミランキング.com<<

タイプ別の化粧水の選び方から、基本的なスキンケア方法、また治療方法まで情報は満載です。

自宅であれば、いつものスキンケアにニキビ跡専用の化粧水をプラスするだけで改善されるケースもあります。

 

化粧水以外でも生活習慣の改善についても見直しましょう!

外的だけでなく、内面から綺麗にするために生活習慣の改善も重要なポイントです。

 

適度な睡眠や軽い運動は当然ですが、
ニキビ跡には紫外線対策が重要で、UVケアと併せて、保湿を出来るだけ心掛けて下さい。

 

お肌の正常なターンオーバーも欠かせませんので、特に良質なたんぱく質を摂取するように心がけて下さい。

 

タンパク質では、
納豆を1日1食
豆腐お魚

 

また、ビタミン類では、
海藻類ニンジンなどを意識して摂取するようにして下さい。

これから夏に向けて、露出が増えてきますのでお顔以外の部分のケアにもご活用ください。